12/16 センター全体 静岡・浙江省環保産業協力フォーラムに参加!


今日はいつもとちょっと違うフォーラムに参加してきました!
県庁で行われた

「静岡・浙江省環保産業協力フォーラム」です。

牧之原市さんにお呼びいただき、スタッフ3名で行ってきましたよ~^^
(中国語を聞いてちょっと頭を使いました…^0^)

浙江省における環境問題を知り(浙江省の方の講演)、
その後参加者(行政・企業・団体など混合)がグループワークで
浙江省での環境事業の現状や課題、ビジネスチャンス、等々について話してきました。

groupwork

 

 

 

そこで出てきたキーワードで印象的だったのが、
環境に対する「モラル」という言葉。

環境に良い「考え方」=モラル(?)が
「みんな」に定着すれば=根底にあれば、
営利追及活動でも行政施策でも、
「本当に環境に良い」ものとして発展できるんじゃないかな、と思いました。

また、全体を通して思ったことを最後に少し。

常識は、各国(や地域差も)もちろん違います。
求められるニーズも、方向性も。
「環境」というコトバで指す分野も。

何でもそうなのかもしれませんが、
どちらが上、どちらが正解、ではなくて
人や地域・国などによって違いがあることを、
まずは理解する姿勢や、
生の情報を得る機会が大事だな~、と思いました。

graphic

 

 

 

 

そうそう!
会場も牧之原市さんのカラーが出ていてユニークでした!

各グループテーブルにガーベラが飾ってあったり、
美味しい牧之原のお茶サービスがあったり、
(牧之原でひそかなブームとのこと)写真のような、
イラストを交えた議事録が時々刻々とできてきたり…
イベントとしても仕掛けも楽しい会でした。

カテゴリー: センター全体, ブログ パーマリンク