9/12 アースキッズ事業 藤枝市立青島東小学校PRメッセージ


9月7日、藤枝市立青島東小学校でセレモニーが行われ、113人のエコリーダーが誕生しました。子どもたちからPRメッセージが寄せられましたので紹介します。

◆藤枝市立青島東小学校 4年1組29人
・電気を使いすぎると、二酸化炭素が出て温暖化の原因になってあつくなってしまうから、それを防ぐためにがんばりました。
・一日にどれくらい電気を使っているか分かったので、これからは、無駄な電気や水を減らしたいと思いました。
・一週間の電気の量を調べてみると、天気と関係があることが分りました。

 20170907kids_class1

 

 

 

 

 

 

 

◆藤枝市立青島東小学校 4年2組28人
私たちはメーターチェックをやって思ったことがあります。昔は、みんな笑顔でホッキョクグマやアザラシもしあわせにくらしていたけど、今では地球温暖化のせいでしあわせがざんこくに少しずつ進んでいます。私たちは、みんながしあわせであることを願っています。みんなのえがおを取り戻し、世界中の人々や動物たちがしあわせにくらしていけるように、自分たちにできることを、少しでもやっていきたいです。

 20170907kids_class2

 

 

 

 

 

 

 

◆藤枝市立青島東小学校 4年3組28人
私たちは、地球温暖化をふせぐために、世界中の人たちにエコ生活をしてもらいたいです。たとえばだれもいないときは電気を消したり、水道の水を使っていないときは必ず水を止めたり、テレビをだれも見ていないときは消したりして、地球温暖化をふせいでください。ですが、無理をせず、自分からできることを進んでやりましょう。

 20170907kids_class3

 

 

 

 

 

 

 

◆藤枝市立青島東小学校 4年4組28人
地球温暖化が進まないように、気をつけましょう。世界中のみなさん、水・電気・ガスを大事にしてね。地球温暖化が進んでいるから、節約をしよう。むだ使いしないでね。地球温暖化防止のために協力してエコしよう。世界中のみなさんにエコを知ってもらいたいです。

 20170907kids_class4

 

カテゴリー: アース・キッズ事業, ブログ パーマリンク