12/7 普及啓発事業(ESD) 長泉町防災訓練でPRに行ってきました!

12/3(日)長泉町で行われた防災訓練で、小水力発電ニコニコ水力のPRに行ってきました!

1203 パネル1203 役員


 

 

当日は、青空が澄み渡る快晴で富士山がきれいに大きく見えて、
県外から来たスタッフは感動するくらいでした!

長泉町は、防災訓練にとても力を入れていて、当日は約400名の町民が参加されていました。

小学校のグラウンドに設けられた防災に役立つ各ブースをスタンプラリーで回ります。
中学生は必ず参加するようになっていて、たくさんの中学生が列をなす光景は
ここは、中学校の授業だろうかと思わせるほど。
1203 対応

 

 

 

小水力発電ニコニコ水力のブースでは、
パネル展示と、アンケートを行わせていただきました。
「ニコニコ水力で作られた電気は持ち運び用バッテリーで離れた場所でも
使うことができます。災害時など『もしも』のときに、あなただったら、
どのように使いますか?」という質問に、「小型医療用機器の電源」
「携帯電話などの充電用」「炊き出し用の電源」の3択で答えていただきました。
1203 アンケート1203 学生

 



結果は、
「小型医療用機器の電源」182名
「携帯電話などの受電用」194名
「炊き出し用の電源」  104名  でした。

ご協力いただいた皆様、大変にありがとうございました!

 

 

カテゴリー: ブログ, 普及・啓発(基盤形成・NPO事業) パーマリンク