1/15 アース・キッズ事業 焼津南小学校にてセレモニー開催


 本日、焼津南小学校にてセレモニーを行い44人のエコリーダーが誕生しました!2018年のアース・キッズ事業も今日から本格スタートです。元気一杯のエコリーダーたちのコメントを紹介します。

◆焼津市立焼津南小学校4年1組22名からのPRメッセージ
わたしたちは、アース・キッズチャレンジで学んだことから、自分が気になる地球温暖化や地球の環境について調べています。アース・キッズチャレンジに取り組んだことで、地球についてもっともっと知りたいと思いました。調べていく中で、節水、節電、リサイクルなどが大切だと感じています。調べてわかったことを、学校の友達や家族に知らせていきたいです。そして、地球に安心して住める未来にしたいです。

◆焼津市立焼津南小学校4年2組22名からのPRメッセージ
わたしたちは、アース・キッズチャレンジを通して、エコ生活をすることの大切さを学びました。今までの生活は、地球温暖化のことやゴミの問題、水や電気のことを考えていませんでした。「地球が危ない」ということを知り、ゴミの分別、水や電気の節約をみんなが気をつければ、地球をよくしていけると思います。これ以上、地球温暖化が進まないように、できることをこまめに続けていきます。みんなにも取り組んでほしいです。

P1000787

カテゴリー: アース・キッズ事業, ブログ パーマリンク