4/23 普及啓発(校庭芝生化応援団) 芝生ポット苗づくりイベント

皆さん、こんにちは!こんばんは(^^)/

 

 

 

 

 

 

昨日(4/22(日))、エスパルス三保グラウンド入口広場にて                        芝生ポット苗づくりイベントが開催されました!

しかし、当日は暑い、暑い、暑い!!                                                後ほどニュースで真夏日であった事を知りましたが、                                     屋外の作業のため、私はこんがり焼けました(*_*)

ポット苗づくりとは・・・

エスパルス三保グラウンドから間引いた(コアリング)芝生の苗(赤ちゃん)を                                        (↓↓これですね)

 

 

 

                                                      

 

 

 

 

 

 

 

緑の穴の空いたシートに土をいれ、そこに苗を埋めます                                                そうすると下の画像のように芝生のベビーベットのような物が完成します!                                    この中で芝生の苗はグングンと育ちます(*^^*)

 

 

 

 

                                                                     

 

そしておおよそ1ヵ月半ぐらいすると苗が出来上がり、                                           出来上がった苗は、芝生化を行う幼稚園や小学校、施設などに使用をされます。

当日の作業には、清水エスパルスさん、鈴与グループさん、                     損保ジャパンさん、グラウンドキーパーズさんなど

多くの企業や団体さん、ボランティアさんが汗を流し、協力をして頂きました。                                ありがとうございました!!                                                       

次は、6月頃に植付け作業を予定しております!                                                                          また、こんがり焼いてきますね。

 

                                                                                                                            

カテゴリー: 普及・啓発(基盤形成・NPO事業), ブログ パーマリンク